USCPA (米国公認会計士) による、個人確定申告書 (Form 1040) &FBAR作成、節税&二重課税回避コンサルティング、ペイロールスキームの構築等

タックスコンサルティング

弊社では以下のコンサルティングを行っています。

コンサルティングは米国公認会計士 (U.S.CPA) が行います。日本語と英語のいずれでも可能です。

フィーは1時間あたり¥15,000からです(消費税別)。

 

  • 米国個人所得税一般
  • 過年度のFBAR・Form 8938等の未提出、あるいは米国外所得の未申告に関するコンサルティング(Streamlined Procedures含む)
  • タックスセービング (節税対策) およびタックスプランニング
  • 日米二重課税軽減・回避について
  • 役員報酬に対する米国内課税ついて
  • 退職金に対する米国内課税ついて
  • 日米間の人事異動に関わる税務
  • 給与コストプロジェクション
  • 日米租税条約 (Japan-U.S. Income Tax Treaty) について
  • 日米社会保障協定 (Japan-U.S. Social Security Totalization Agreement) について
  • 米国給与処理 (駐在員派遣元あるいは派遣先の米国企業内処理)
  • グロスアップ計算
  • Tax Equalization & Tax Allocation (タックスイコーリゼーション&アロケーション:会社個人間税額調整計算) スキームの構築および計算
  • 納税者番号 (ITIN: Individual Tax Identification Number)
  • 永住権 (グリーンカード) 放棄に関わる税務申告
  • 米国公的年金 (Social Security)
  • 米国贈与税 (Gift Tax)

Copyright © SEKIYAMA U.S. TAX CONSULTING LLC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.